小松市 木曽町


石川県小松市木曽町は、木曽義仲にゆかりがある木曽街道に近くに位置し、古来より人の交流が盛んであったことから、昭和39年に「木曽町」として誕生しました。現在の人口総数582人、世帯総数257世帯の町です。


▼木曽町かわら版「みんなの広場」第188⃣号

 秋は終わりました。この秋は台風(9月15号、10月19号と21号)や大雨が降り、東日本や東北地方の南部で洪水や崖崩れなどの大きな被害が発生しました。

想定を超える雨で、もはや日本列島は災害国としての汚名を着せられています。

 今年は北陸地方では自然災害はありませんでしたが、2年前の冬はドカ雪が降って、大変な目に逢いました。人間は自然現象による災害には全く無力です。私たちができることは、少しでも災害から身を守る方法を学ぶことです。小松市には梯川が流れています。大雨が続いたとき、川の増水には十分に注意しましょう。う。                          町会長 私市喜八郎


▼令和1年11月イベント案内

 ❖10月6日(日) 町内清掃

 ❖健脚体操・・毎週水曜日&隔週土曜日10:00~

  11月06日・13日・20日・27日

          11月09日・23日(祭)

 



¶ WHAT’S NEW?

▶2019/05 新しい住宅の引越が始まりました。

▶2018/03 英会話講座がスタート

▶2018/01 町内総会が開催されました。

▶2017/10  花の会が奨励賞を受賞しました。 

▶2016/07  木曽町寺子屋スタート!

▶2016/05  はつらつ事業ミニディサービス始動

2015/07 「ときめき倶楽部」発足しました。